17歳2ヶ月と4日(6275日)の生涯を閉じた老犬りょうすけ(MIX)の
犬生と7歳の次世代犬アル(黒バセンジー)の成長を動画と写真で公開中!
※ブログ開始日:2006年7月15日
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
ティーツリー治療開始6日目
JUGEMテーマ:わんこ

明日は動物病院が臨時休診なので今朝アルを病院に連れて行きました。
治療開始前(9月27日)の写真と昨日の夜撮影した写真を持参しました。
もしかしてアルが暴れて患部を診察できないといけないので(^_^;)

先客のわんこを待っている間、アルは落ち着きなく床と待合ソファの上を行ったり来たり。
いつもなら20分は大人しく私の隣に座って待てるのに腫瘍の病理検査をして以来落ち着きがない。
見た目的には元気そうだけどやはり手術のトラウマがあるのかもしれません。
まあ、そのうち落ち着いてくるでしょう。

今回の診察は待合室まで先生が来てくれました。
写真を見せると「この子にティーツリー(オイル)がよく効いてるね〜」と嬉しそうでした。
助手の奥さんは「抜糸の後のぱっくり開いた状態を見たら大丈夫かな〜と心配したけど治ってきてよかったですね」と言ってもらえました。でも先生は「この程度の傷なら治るよ」と自信満々でした(笑)

先生に「最初の1週間は何も変化がないと言われましたが3日目辺りから変化が出てきました」と伝えると「1週間と言ったのは最初の3日間は化膿を抑える期間でそのあと徐々に肉が盛り上がるんです。この子の場合は手術の傷なので化膿してないから早かったんですね」と言われました。
このまま毎日ティーツリーを使用して来週の土曜日に診せに来てくださいと言われました。
順調に回復していきそうなので次回の診察ではかなり変化があると思います。

前回処方されたオイルは14日分相当だったらしいですが、私の力加減がおかしいのかブチョっと患部に注入しすぎてしまい、使い切ったので新しいのを処方してもらいました。透明なのでイマイチ患部に命中してるのか自信がないんです(笑)

※本日の医療費
 再診料なし
 ティーツリーオイル(14日分) 1080円

こちらが午後9時2分撮影。
昨日よりもさらに患部の面積が小さくなってます♪
20151002
昨日の写真と比べると中央に肉が引っ張られている感じがします。このままきゅ〜っと縮んでいくのかも?
20151001
上手く治りそうでよかったね、アル!

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
03:04 次世代犬アル成長記 comments(2) trackbacks(0)
ティーツリー治療開始5日目
JUGEMテーマ:わんこ

27日からティーツリーオイルを使い始めて今日で5日目。
獣医さんには最初の1週間は変化がないと言われてましたが火曜日(3日目)の朝に患部を見たらなんとな〜くえぐれた部分が浅くなっている気がしました。これはやはり写真を撮って変化を見た方がいいと思い撮影してみました。

※午後7時52分撮影。
20151001
撮影した写真を見てびっくり!!
パッと見でもわかるほど患部の面積が小さくなってるではないですか!!
えぐれ具合も浅くなってます。

そしてこちらが9月27日の治療開始前の写真。足の腱(中央の白い部分)が丸見えだったのがわかりますよね?
今日の写真↑ではほとんど埋没しています。
20150927_1
まだ5日目なのにこの回復力。すさまじいスピードです。
獣医さんが「みるみる肉が盛り上がります」と言ったのは誇張表現ではなかったんですね。
ここまで回復してくるとは想像もつきませんでした。

しかも肉が盛り上がると聞いていたので患部の大きさはそのままで患部の深さが徐々に浅くなるのかと思ってたので面喰ってます。実際に見てるのににわかに信じがたい(笑)

明日病院に連れて行くので獣医さんも驚いてくれるかな!?
このまま順調に回復してくれることを願います。

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
01:26 次世代犬アル成長記 comments(0) trackbacks(0)
腫瘍摘出後のえぐれた患部を「ティーツリー」で治療開始。
JUGEMテーマ:わんこ

昨日せっかく抜糸したのにアルが自ら全開させてしまった縫合部分の状態。
えぐれた部分の深さは最低でも5ミリ以上だと推測されます。(9月26日撮影)
20150926_2
個体差の問題なのかバセンジーと言う犬種独特のものなのかはわかりませんが、普通のわんこと比べると皮膚が分厚いのだそう。
皮膚の厚みだけで5ミリ近くあったそうです(^_^;)
そこからさらに腫瘍を摘出するためにえぐっているので相当深いと思われます。
獣医さん曰く「靴のゴム底みたいだった」とか。
縫い合わせる時も針がなかなか皮膚を貫通しなくて大変だったと言われました。

※グロいので苦手な方はごめんなさいですが、これからの治療経過を考えてあえて掲載しております。ご了承ください。

そして今朝の状態。正面から撮影してみました。見事な全開っぷり!
先日の日記で画像をアップしてますが摘出した腫瘍は1円玉とほぼ同じ大きさです。
見ての通りアルの足の幅を考えると相当な大きさの患部がむき出しになってます。
ちなみに中央の白い物体は足の腱です。グロ過ぎです。
もし自分の足の腱がむき出しになってたら気が狂いそうです・・・(苦笑)
20150927_1
指定時刻の午前11時に病院に連れて行くと先生に「どれくらい開きましたか?」と聞かれたので「全開です」と即答。
先生もこれにはさすがに苦笑い。
この1週間、縫合部分を舐めずに大人しくしていたのは使用しているステンレスの糸がチクチクするため痛いので我慢していただけなのでは?とのこと。それが抜糸したおかげで障害がなくなったので舐めてしまったようです。

そもそも切り取った面積が広く、上手く縫合する可能性の方が奇跡に近い感じだったので先生としては想定内の出来事のようでした。いよいよ「ティーツリー」での治療開始です。
ティーツリーとはオーストラリアで古くから使われているオイルのことだそうです。
ネットで調べてみたらやはりと言うべきか、アロマオイルそのものでした。

まずは1日2回患部にティーツリーを2滴ずつ落とします。
そして最初の1週間は何の変化もなく細胞レベルで活性させて2週間目からみるみる肉が盛り上がって回復していくらしい。

みるみるって、そんなに効くのかこの液体!?って感じですが、すでに何犬にも処方済みで通常は大きい腫瘍や乳がんの摘出などで縫合部分が大きい犬たちの回復を早めるために使用しているそうです。
アルのように縫合部分がパックリ全開した犬には試したことないみたいですが(^_^;)
20150927_2
少しでも早く治したかったので病院からの帰り道で早速患部に2滴落としてみました。
しみるのか落とすたびにピクっとしてましたがその後は知らん顔で帰宅後も舐めることなく大人しくしてました。
1週間後が楽しみです。

※本日の医療費
 再診料なし 
 ティーツリーオイル(14日分) 1080円

どうかアルにも効きますように!

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
23:22 次世代犬アル成長記 comments(0) trackbacks(0)
抜糸の後の大惨事!!
JUGEMテーマ:わんこ

今朝のアルのアンヨ。
昨日とほどんど変わりない感じです。

20150925

今日は写真講座の実習の日で常滑まで行っていたので午後からアルを病院へ。
ちょうど一週間が経過していることと、今のところ上手いこと縫合部分がくっついていると言うことで抜糸することになりました。
アルが自分で縫合しているステンレスの糸を緩めていたそうですが切れてはいなかったようで順序よく抜糸できました。

抜糸後の患部を確認してもらいましたがやはり上手くくっついているそうです。
順調で何よりです♪
もし、縫合部分が開いてくるようであれば開いた穴からティーツリーと言う液体の薬を数滴落とせばいいそうです。
何かあったら連絡するように言われ、帰宅。

ところが夜の散歩の後に大事件が!

ごはんを食べ終わりハウスへ戻るとおもむろに患部を舐めはじめました。
しかも舐めてるだけだなく、下の歯でゴリゴリとしごくような感じではないですか!!
そう、ホントにゴリゴリと歯でこする音が聞こえるんです(@_@;)

「アル君、傷が開いちゃうからダメだって!!」

・・・と言う私の叫びもむなしく、上手くくっついたいたはずの縫合部がパッカーン!と開いてしまいました。

100%全開です。

縫い合わせた痕跡もまったくない腫瘍をえぐって取り出したまんまの状態です。
恐ろしいことに、中の白い腱も丸見え・・・。
そこをゴリゴリしてるんです。考えただけでぞっとします。

痛くないんかいっ!?
 
見事な全開ぶりです。
幸いにも止血処理が済んでから1週間経っているので出血はしていませんが。
20150926
明日は病院が休みだし、月曜までこのまま放置しておくこともできないので先生に電話。
事情を聞いた先生に明日の朝11時頃来てくださいと言われたので一安心。
お薬を処方してもらえるそうです。
みるみる肉が盛り上がる薬だそうですが、足の腱が見えるほど見事に全開になったアルの傷にも効いてくれるのかなあ・・・。
ちょっと不安です。

※本日の医療費(1620円)
 再診料 1080円
 抜糸代 540円

話はそれますが、今朝アルのハウスの隅に大きな塊が追いやられてました。
なんだろうと拾ってみたら正体は折りたたまれたガーゼの塊が2つでした。
大きさは薄手のハンカチを4分の1に折り、さらに半分に折った感じです。
胃液をいっぱい吸って膨張してました(^_^;)

包帯は細いので腸を通ってうんちとなりましたがこれはあまりに大きすぎて胃の中に滞留していたみたいです。
多分手術当日に食べたのだと思います。
22日に包帯を食べた時はこんなガーゼはなかったので。
胃の中に1週間もあったんですね、恐ろしい。

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
07:04 次世代犬アル成長記 comments(2) trackbacks(0)
手術後経過6日目&50センチのうんち現る!
JUGEMテーマ:わんこ

今朝のアルのアンヨ。
これはもう、「ちょっと腫れが引いてきた」と言うより「ほぼ腫れが引いた」と言っても過言ではない感じになってまりました〜。
20150924
ちょっとつま先を曲げた辺りにシワが出来ているので、ここがまだむくんでいるんだろうな〜とは思いますが、9割弱復活したと思います。縫合部分の方は分泌液が皮膚表面に滲みだして黒ずんでいるので素人目には上手くくっついているのかは正直わかりません。獣医さんが診て縫合部が開いてないと言うので多分そうなのでしょう。

今朝は病院に連れて行く日だったので会社に遅刻の電話をしてから行ってきました。
先生も「腫れがやっと引いてきたね」と言ってくれました。やはり分泌液が出だすと腫れがひくそうです。

しかし、病院までの道中とんでもないことが起きました!
アルがうんちをし始めた時、なんと例の包帯がくっついて出てきたではないですか!
彼も頑張っていきんで30センチまでは自力で出したけど相手は包帯なので肛門の力では切ることができず、30センチのうんちを地面に引きづったままウロウロ。パニクってるのは一目でわかりました。

これは助けないとまずいと思ってちり紙をうんちにはさんで引っ張り出したら上手いことスルっと肛門から抜けました。
結果、全長50センチの大物うんちとなりました。

アルのかわいい肛門からよく出てきたな、こんなロングなうんち・・・。

思わず先生に「先日食べた包帯がようやく出ました!」と話したら苦笑いされましたが、包帯ならちゃんとうんちと一緒に出てくるそうです。でも食べた時に短く噛みきってくれたらいいけど丸飲みしてたからなあ・・・。とにかく無事で何よりでした。

明後日再び病院に行ってきます。
特に治療もないので経過を見てもらうだけになると思いますが・・・。
治療をしないでこのまま様子見(要はほったらかし状態)にしても3週間で自然に治るそうです。
万が一、糸が切れて縫合部分が開いてしまった場合は「ティーツリー」と言う液体の薬を開いた部分に2、3滴落としてあげると内側から肉が盛り上がってきて、縫合してなくても見事にふさがるそうです。

アルの場合はギリで皮膚がくっついているのでティーツリーを使用することができないそうです。
なので、先生的にはどっちの方向に進んでも治療法はあるので心配ないと言ってました。
私はそれを信じようと思います。

もしかして楽観的すぎ!?

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 


 
03:44 次世代犬アル成長記 comments(2) trackbacks(0)
手術後経過4日目
JUGEMテーマ:わんこ

手術してから今日で4日目。
先生の話だと患部から出た分泌液は通常は筋肉に吸収されるのですが、アルの場合はヒトで言うところの足の甲の部分なので筋肉がほとんどないせいで足先にたまって腫れているのだそう。

今朝、アルの散歩から帰ると床に水がポタポタ落ちてました。
なんでこんなところに水が?と思ったらアルの足の分泌液であることが判明。
分泌液が縫合部分から外に流れ出るようになると足の腫れが引くそうです。

先生に言われた通り、ホントに腫れが引いてきました!
20150922
こちらが昨日の朝、指の股の部分の腫れが「パンパン」から「パン」程度になった気がします。
20150921_1
このまま順調に治ってくれるといいのですが・・・。

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 


 
02:05 次世代犬アル成長記 comments(0) trackbacks(0)
手術後経過2日目
JUGEMテーマ:わんこ

昨日包帯を食べてしまったのでうんちが無事に出るのか心配ではありますが、包帯がなくなったおかげでアルは足をあまり気にしなくなりました。もちろん毛づくろいはいつも通りやってますけど。

午前9時現在のアルの足。相変わらず腫れております。
コントでドアに手を挟んだ人が「手が腫れた〜!」とグローブのようなに腫れた作り物の手を見せるシーンがありますが、まさにそんな感じですよね(^_^;)
20150920_1
術後のアルはさすがに足に違和感があるのかすぐに座り込んでしまいます。
目からは相変わらず涙が。麻酔の副作用なのかな???
20150920_2
昨日の手術で体力を消耗したのかめずらしく居眠りしまくりです。気が付くとウトウト。
とうとういびきをかいて寝始めました。私がそばにいるときは寝ないんですけどねえ。
20150920_3
そのままそ〜っとしておいたら自然と目が覚めたアル。
20150920_4
そろそろハウスに入れなきゃと思い大好物のおやつのとさかで釣ってみたけどまったく興味なし。
起きたばかりで半分寝てる状態だから感覚がマヒしてるのかも!?
20150920_5
そうこうしているうちに再び睡魔が襲って来たようで床にパタリ。今にも目が閉じそうな状態。
20150920_6
先ほどと同じくいびきをかきながら寝てましたが目が覚めてしまうのか顔を隠して悶絶しております。
睡魔と闘っているのでしょうか?
バセンジーってこのポーズをする子が多いと思うのですが、本来はどういう意味があるのでしょうねえ?
20150920_7
そして再び眠り始めました。
何度も言いますが、彼は神経質なので私がそばにいるときはめったに寝ないんです。
それがこの2日間ウトウトしまくりなので相当疲れたのだと思います。
20150920_8
たくさん寝て、体力を回復してね♪

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
03:03 次世代犬アル成長記 comments(0) trackbacks(0)
手術後経過3日目
JUGEMテーマ:わんこ

今日で3日目の朝を迎えました。今朝のアルのアンヨの様子。
相変わらずすごい腫れ方をしています。
ちゃんと腫れは引くんだろうかとちょっと不安。
20150921_1
今日は動物病院はお休みですが特別に診てもらえると言うことでお昼の12時に連れて行きました。
診察台に乗せる際にアルがめずらしく大暴れして診察台の角に患部を強打してしまい流血しちゃいました!ポタポタと鮮血が診察台に・・・。先生が止血のためにガーゼで患部を抑えるといきなり歯を剥いて威嚇。

いつもは大人しくしているので私もびっくり。
万が一先生に噛みつかないようにいつも口先を手のひらでカバーしているのですが、その手を振りほどいてガウガウ。

私の親指に犬歯が当たったので「痛っ!」と思わず声を出したら、先生が「大丈夫ですか!とりあえず絆創膏貼ってください!!」と慌てて近寄ってきたので「大丈夫です、歯が当たっただけですから(^_^;)」と言うと「飼い主さんだから噛む真似をしたんですね。僕らがそばにいたら大変な目にあってますよ〜」と苦笑い。
ただし、血は出てないと言っても指に歯の跡がしっかりと付いてましたけどね。

そのあとも止血してからガーゼで患部を包み、包帯を巻く間もおでこと鼻にしわを寄せてガウガウ全開!
足も触らせないように蹴飛ばしたり大暴れのアルに平謝りの飼い主。
しかし先生は慣れっこの様子で「この程度は大人しいもんですよ。鎮静注射を打った状態でも歯を剥いて噛みついてくる子は普通にいますから」と言われました。

無事に手当ても終わり診察台から降ろすと今までのことをすっかり忘れておっとりモードに。
今日も縫合部分から流血はしたものの皮膚同士は上手いことくっついている模様。
前回は術後だったので圧迫気味に包帯を巻かれましたが今回はゆるく巻いてもらいました。歩くたびに包帯が真っ赤に染まって痛々しかったです。

※本日の医療費
 再診料 1080円

次回は24日に連れて行くことになりました。
少しは治ってくれるかな?

自宅に戻りくつろぎ中のアル。
20150921_4
足の包帯は真っ赤になっております。
20150921_2
なるべく抜けないようにかかとにひっかけてもらいましたが、いつまで持つやら。
20150921_3
手術に体力を使ったのか、相変わらず昼間からウトウトしております。
一見しっかり起きているように見えますが、
20150921_5
すぐにこんな感じで目を閉じてしまいます。睡魔と闘ってますね(^_^;)
20150921_6
眠いならいつでも寝てもいいんだよ、アル。

この後夕方の散歩から戻るまでは包帯も触ることなく過ごしていましたが・・・。
夕ご飯を食べた後、憑りつかれたように包帯をむしり始めたので慌てて半分は回収しましたが残りはまたしてもお腹の中に入ってしまいました〜。手術当日食べた包帯もまだうんちとして外に出てきておりません。

いつになったら出てくるんだろうと思ったらだんだん怖くなってきました。
いまのところ体調に変化はないので、腸閉塞にはなってないと思いますが心配です。


ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
00:16 次世代犬アル成長記 comments(0) trackbacks(0)
腫瘍摘出手術しました!
JUGEMテーマ:わんこ

今日はアルの腫瘍摘出手術の日。
我が家の庭にコルチカムの花が咲きました。例年より4日ほど早い開花です♪
20150919コルチカム
本日アルを動物病院へ連れて行きました。
良性腫瘍とわかっていてもちょっと緊張しております。
摘出後、縫い合わせた皮膚同士が上手くくっついてくれるかとか、ステンレスの糸を噛みきらないかとか、巻いた包帯を食べてしまわないかとか・・・前回以上に考えてしまいました。

手術前には抗菌剤、鎮静剤、全身麻酔の注射を打ちました。今回は鎮静注射ではないので速攻でオネム状態に。手術は短時間で済みますが麻酔が覚めるのに時間がかかるので夕方4時以降に来てくださいと言われました。

で、いったん帰宅し4時ちょっと過ぎに迎えに行きました。
手術はうまくいったようですが腫瘍が想像以上に大きくて切除面積が大きかったので縫い合わせた皮膚同士が上手くくっつくかはわからないそうです。つかない可能性のほうが高いらしい。

説明が終わった後、いよいよアルとご対面。
入院室で麻酔から覚めてもまったく鳴くこともなく大人しくしていたそうです。
入院室へ入るとケージの扉が開けてあり自分から出てくるようにしてあったのですが・・・。

神経質なアルはプチパニックになっており左足を一歩踏み出した状態で右足を軽く挙げたまま固まってました(笑)
両目からは涙の筋がタラリ。私の顔を見ても銅像のように動かないので先生が近づいてリードをつかもうとするとものすごい形相で威嚇。
これはまずいと思ったので「先生、あの状態はかなり危険なので私が行きます」とアルにそっと近づくと、先ほどと同じポーズの微動だにしないアルと3分ほど見つめ合いました。

「アル君、お姉ちゃんだよ!おいで♪」と手を差し伸べるとゆっくりと近づいてきて私の顔に頭を擦り付けてきました。
そっとリードをつかんで一件落着〜。無事に帰宅できました。
目が覚めたら誰もいないケージの中にいて、飼い主の私もいないので心細かった&怖かったのだと思います。アル君、不安な気持ちにさせてごめんね。

※ここからはショッキングは写真が多数出てきますので覚悟してご覧ください(^_^;)

病理検査の時は縫った箇所をゆるく包帯を巻いている状態でしたが今回は伸縮包帯で圧迫気味に巻いてあるとのこと。
止血のためのサージカルラップが切除部分に入れてあるので大出血はしないそうですが、病院から自宅まで歩いて帰る間に血流がよくなって包帯に血が滲み出てしまいました。じきに止まるので大丈夫なのだそう。
20150919_1
圧迫して包帯を巻いているせいか術後の腫れのせいなのか、指先がパンパンに腫れてます。歩きにくそう・・・。
血が滲んでるので一層痛々しいアルです。
お約束のように切除した腫瘍をもらってきました。
大きさは1円玉と同じくらいです。
20150919_2
アップにしてみるとこんな感じ。中央に穴が開いてます。ここから分泌物が出てきたようです。このまま腫瘍が大きくなると乳頭のようにポチっと盛り上がり中央が陥没した感じになるそうです。ちなみにネットで巨大化した腫瘍の症例写真を見ました。タコの吸盤みたいで怖かったです・・・。夢に出そうな位のインパクトありありでしたよあせ
20150919_3
裏側はこんな感じです。グロいですね(^_^;)
・・・と思いながらも記念?に何枚も写真を撮っちゃいました〜(笑)
20150919_4
アルもさすがに気になるらしく包帯を振りほどこうと足を蹴る動作をしたり包帯ごとしつこく舐めまくってます。
20150919_5

このまま前回のように丸2日くらい包帯を取らずにいてくれるといいけどな〜。

・・・と言う願いは見事に打ち砕かれ午後7時過ぎには包帯が跡形もなく消えておりました。
そう、跡形もなくです。
すべてお腹の中に入っている模様(大汗)

一体何メートル食べたんじゃいっ!!

正直、かなりまずいことになりました〜!!
上手いことウンチになって外に出てくれればいいですが、滞留してしまうと便秘になったり最悪の場合は腸閉塞を引き起こすのでドキドキです。

上手く出てくれますように!
※本日の医療費(32210円+税)
 再診料 1000円
 手術料 18000円
 抗菌注射 1400円
 鎮静剤注射 1900円
 全身麻酔 5510円
 手術後内服薬 1900円
 スケーリング 3000円

ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 

 
01:45 次世代犬アル成長記 comments(2) trackbacks(0)
病理検査の結果は・・・良性腫瘍。
JUGEMテーマ:わんこ

今朝のアルの足。
病理検査で縫った箇所も血も出なくなり患部の腫れも引いていい状態です。
ステンレスの糸のはしっこがピヨンと出てます。
こんなのが出てたら気になるだろ〜と思うのですがアルはまったく気にする気配なし。
病理検査で縫った痛みの程度は先生曰く「釘が刺さった程度の痛みだから犬にはどうってことない」らしいですが・・・。
釘が刺さったら結構痛くないですか!?と思う私です。縫い針が刺さった程度なら平気ですけどね(^_^;)
20150918_1
夕方動物病院から病理検査の結果が出ましたとメールで連絡があったので早速電話しました。結果は腫瘍でした。
・・・と言っても悪性腫瘍ではなくて先生の診立て通り良性の腫瘍です。
病理検査報告書より転記します。

病理組織学的診断:皮内角化上皮腫
概要:
 良性の腫瘍性病変である皮内角化上皮腫(角化棘細胞腫)が認められました。悪性所見はありません。
 表皮に連続した腫瘍増生巣とともに、増生巣のみからなる小片が得られています。 肥厚した表皮に連続して重層性に増生する腫瘍細胞は、扁平上皮としてよく分化して異型性は軽度です。 層状配列に連続して、胞巣状や乳頭状に増生する部分もみられますが、明瞭な角化巣が混在しています。
 なお、真皮の毛包や附属腺周囲には軽度の炎症細胞浸潤が認められています。

正直、内容を読んでも専門的な文章でわかりません(笑)
・・・と言うことで、先生の説明によると
 ・悪性ではなく良性の腫瘍
 ・このまま放っておくと腫瘍が大きくなる
 ・大きくなると乳頭のような形に肥大しすることもある
 ・組織が炎症を起こしている
なのだそうです。
腫瘍が大きくなる前にとっておいた方がいいのだそう。

手術は明日、19日(土曜日)に行うこととなりました。
次回は全身麻酔(前回は鎮静注射だったそうです。)なので朝ごはんは抜きで来てくださいとのことでした。

いよいよ明日手術です。
アル君、がんばって!


ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ バセンジーへにほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 


 
01:31 次世代犬アル成長記 comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
THANK YOU!
NEW ENTRY
COMMENT
CATEGORY
LINKS
ARCHIVE
RECOMMEND
【新型】ワンタッチバックル Linen-Dot 20mm幅 犬の体重=16kgまで
【新型】ワンタッチバックル Linen-Dot 20mm幅 犬の体重=16kgまで (JUGEMレビュー »)
アルの定番の首輪です。これは綿素材で同社のナイロン製のタイプよりも首輪が緩みにくいのでオススメです。
RECOMMEND
★エントリーでポイント5倍★9/2pm11:59迄★終了迫るッ!!療法食SALE★8/31am10:00迄ノバルティス 動物用医薬品 犬猫用 ドルバロン 15ml
★エントリーでポイント5倍★9/2pm11:59迄★終了迫るッ!!療法食SALE★8/31am10:00迄ノバルティス 動物用医薬品 犬猫用 ドルバロン 15ml (JUGEMレビュー »)
皮膚疾患にはこれがよく効きます。3日も塗れば大抵治ります(^^)皮膚の弱いアルには必需品です。
RECOMMEND
無添加工房OKADA 虫よけスプレー(イヌ・ネコ用) 100ml
無添加工房OKADA 虫よけスプレー(イヌ・ネコ用) 100ml (JUGEMレビュー »)
ハーブが成分なので手足だけでなく顔に直接スプレーしても荒れません。ミストも細かいし虫よけ効果もバッチリです♪
RECOMMEND
抗ROUKAサプリメント 転ばぬ杖 (犬・猫用) 100ml
抗ROUKAサプリメント 転ばぬ杖 (犬・猫用) 100ml (JUGEMレビュー »)

我が家のりょうすけは脳梗塞の後遺症が出た直後にこれを飲んだら元気になりました!10歳超えてるワンコにオススメ♪
MOBILE
qrcode
RING
TRACKBACK
SPONSORED LINK